FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←保有株式含み損益(2013年11月16日) →ちょっと怖い噂
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 株式日記
もくじ  3kaku_s_L.png 投資目標
もくじ  3kaku_s_L.png 保有株式
もくじ  3kaku_s_L.png 運用成績
もくじ  3kaku_s_L.png 注目企業
もくじ  3kaku_s_L.png 雑談
  • 【保有株式含み損益(2013年11月16日)】へ
  • 【ちょっと怖い噂】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

雑談

そういえば何年も牛丼屋に行ってない。

 ←保有株式含み損益(2013年11月16日) →ちょっと怖い噂
ヤフーのこの記事をみて思うところがありました。

儲からなくなった牛丼チェーン 低価格競争が首を絞め、多角化に活路

私自身もチェーン店(昼食、夜食)に行く機会がめっきり
減りました。原因はいくつかあると思います。

・コンビニのクオリティUP
・他飲食店の多様化
・インターネットの発達
・ブランド力の毀損

コンビニに関しては皆さんの思うところ通り。他飲食店の
多様化についても面白い飲食店(コンセプトや素材を推したもの)の
情報が以前よりも入りやすくなった事、そして苦しんでいる飲食店は
自身でブランド力を毀損したことが私也の考えです。

牛丼を280円で食べる物にしてしまったのも大きいでしょうね。
「280円」というブランド力しかなくなりました。それも
大手がこぞって。

ラーメン業界やピザ業界はそこをある程度守っていますね。
基本的に売り切りビジネスの値下げは弱者の戦略と私は考えています。
ストックビジネスの考え方とは別のものです。

居酒屋業界同様。上場企業でかろうじて頑張れている企業は
単なる値下ではなく、差別化や多様化を基軸としており、スケール
メリットはコスト削減に活きていると思っています。

ということで不人気の業態なので株を買うという点からすると
大手よりはブランド力・差別化が出来ているところにしたいですね。
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 株式日記
もくじ  3kaku_s_L.png 投資目標
もくじ  3kaku_s_L.png 保有株式
もくじ  3kaku_s_L.png 運用成績
もくじ  3kaku_s_L.png 注目企業
もくじ  3kaku_s_L.png 雑談
  • 【保有株式含み損益(2013年11月16日)】へ
  • 【ちょっと怖い噂】へ

~ Comment ~

こんばんは。自分はすき家のゼンショー株保有してます。休日には早起きしてジョギング。その後すき家での豚汁卵かけご飯朝食食べるのが定番になってます。消費税上がったら財布の紐がかたくなって安い牛丼はやらないかなって期待してもうしばらくホールドです。

Re: タイトルなし

UAさん
こんばんわ。コメントありがとうございます。

確かに値上げのチャンスが残っていますので
面白いかもしれませんね。
最近以前より飲食業に投資していないなーというのが
私の感想です。
  • #294 ジョン246(100man1oku) 
  • URL 
  • 2013.11/18 20:45 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【保有株式含み損益(2013年11月16日)】へ
  • 【ちょっと怖い噂】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。